Entries

スポンサーサイト

放射線化学療法

食道がんの治療は、放射線単独、抗がん剤単独では限界があります。そこで、二つを組み合わせて治療に当たるようになってきました。この治療法が行われるようになって10年あまりです。今やがんの治療法として、めざましい進化を遂げています。放射線化学療法は、もともと年齢や体力的な問題で手術ができない患者さんのための治療法でした。特に食道でも喉に近い頸部食道にがんがあるような場合には手術で声を失うこともあります。ま...

食道がん手術

食道がんの手術は、がんが広がっている食道を取り除いてから、新たに食べ物の通り道を作るというう感じで、二段構えの手術です。手術は6時間以上に及ぶこともあり体力的な負担が大きいです。ですから、手術だけをするという治療法ばかりでなく、抗がん剤や放射線治療を併用して行う場合が多くなっています。しかし手術治療のメリットもあるのです。それは病巣をすべて取り除くことが出来ればがんが治る可能性が高く、それが最大の...

食道がんの治療

内視鏡的、粘膜切除術は、がんが浅く、粘膜の筋肉層に達していない場合の治療です。内視鏡手術に適応する人の特徴として、がんがリンパ節に転移していない人。がんが食道の全周に及んでいない人、全身状態が手術に耐えられない人というのがあります。内視鏡手術の最大の利点は体力的な負担が少なく食道が残せることです。治療の時間は1時間程度で手術当日は食事ができないので入院して点滴を受けます。この手術は粘膜下層に注射針...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。